ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯生活支援特別給付金

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1017521  更新日 令和3年8月16日

印刷大きな文字で印刷

 新型コロナウイルス感染症の影響により、子育て負担の増加や収入の減少した子育て世帯を対象に、給付金を支給します。

対象者

下記のいずれかに該当する子育て世帯

  1. 令和3年4月から令和4年3月までのいずれかの月分の児童手当または特別児童扶養手当が支給される方で、令和3年度の住民税均等割が非課税の方
  2. 1のほか、対象児童の養育者であって、以下のアまたはイに該当する方
    ア 令和3年度分の住民税均等割が非課税の方
    イ 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、住民税非課税相当の収入(所得)となっている方

対象児童

 2003年4月2日~2022年2月28日までに生まれた児童
 ただし、特別児童扶養手当の認定を受けている児童は、2001年4月2日~2022年2月28日までに生まれた児童が対象

 ひとり親子育て世帯生活支援特別給付金を既に受給の場合は対象外になります。

支給額

 児童1人当たり一律5万円

申請方法等について

申請方法

  • 対象者1は申請不要です。4月分の児童手当・特別児童扶養手当を受給されている方は7月21日に児童手当(または特別児童扶養手当)を受給している口座へ振り込みます。以後の認定者には個別で通知を発送します。
  • 対象者2は申請が必要です。(申請書・必要書類は下記リンク先の申請書ダウンロードページを確認してください。)

申請期間

 2021年7月26日から2022年2月28日まで

提出先

 豊岡市 社会福祉課 こども未来応援係

郵送の場合の送付先

 〒668-0046 豊岡市立野町12-12 豊岡市社会福祉課 子育て世帯生活支援特別給付金窓口 行

その他

  • 所得の修正等により非課税から課税となった場合や、ひとり親給付金や本給付金を二重で受給した場合は、受け取った給付金を返還する必要があります
  • 対象者1に該当し、児童を別居監護している方は、下記問い合わせ先まで連絡してください。
  • 対象者1に該当し、給付金の受給を拒否する方または受け取り口座を変更する方は下記の届出を提出してください。

 提出期限:2021年7月13日

子育て世帯生活支援特別給付金について

 2021年度は低所得の子育て世帯を対象とした給付金事業を3種類実施しています。

 いずれも対象児童・支給額は変わりませんが、所得基準額が異なります。
 本給付金の基準額を超えた場合でも他の給付金では対象になる場合がありますので相談してください。

 注:複数の給付金を重複受給することはできません。

 

  • ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯生活支援特別給付金(このページ)

問合せ

  • 給付金全般に関すること:社会福祉課こども未来応援係 電話0796-21-9038
  • 児童手当に関すること:市民課市民係 電話0796-21-9015
  • 特別児童扶養手当に関すること:社会福祉課障害福祉係 電話0796-24-7033

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

健康福祉部 社会福祉課 こども未来応援係
〒668-0046 豊岡市立野町12番12号
電話:0796-24-7031 ファクス:0796-24-4516
問合せは専用フォームを利用してください。