緊急事態宣言中の放課後児童クラブの運用

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011238  更新日 令和2年4月30日

印刷大きな文字で印刷

 5月30日(土曜日)までの間、児童クラブは利用自粛を呼び掛けながら以下の運用を行います。

利用者の皆さんへのお願い

 市立放課後児童クラブでは新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、頻繁な手洗い、アルコール消毒の徹底、定期的な換気など、感染防止対策を講じながら開所していますが、さらに感染防止対策の徹底を図るため、事業所の休業などで家庭での保育が可能になった児童、自宅で1人で過ごすことのできる児童(高学年児童等)は、利用を控えていただきますようお願いします。

開所時間

 平日 午後2時から午後6時30分まで
 土曜日 午前8時から午後6時30分まで

参考

 平日の午前8時から午後2時まで、学校園で預かり保育を実施しています。
 利用を希望する方は、各学校園に問い合わせてください。
 注:この時間帯の預かりは学校園による特別な対応であり、放課後児童クラブの事業ではありません。

使用料の日割り計算

 利用自粛期間に関しては、特例として使用料を日割り計算します。

対象期間

 利用自粛要請期間(4月9日~)の属する月の使用料

月額使用料の日割計算

 月額使用料の日割計算は、以下の計算式を用いて算出します。
 月額使用料÷20日×利用日数
 注:実際の開設日数に関係なく20日で除します。

【計算例】月額使用料が7,000円で、4月に3日間利用した場合
 7,000円÷20日×3日=1,050円を徴収。5,950円を減額します。

土曜日使用料の日割計算

 土曜日使用料の日割計算は、以下の計算式を用いて算出します。
 土曜日使用料÷5日×利用日数
 注:実際の土曜日の日数に関係なく5日で除します。

【計算例】4月の土曜日のうち1日利用した場合
 1,000円÷5日×1日=200円を徴収。800円を減額します。

日割計算により減額となった金額の取扱い

 事務処理の都合上、4月分の児童クラブ使用料は、納期限(4月30日)に、指定の口座から通常どおりの金額を引き落します(納付書納付の方も一旦納めてください)。日割計算により減額となった金額を、5月分以降の児童クラブ使用料から減額します。

おやつ代の日割計算

 おやつ代には教材費も含むことから、以下の計算式を用いて算出します。
 おやつ代(教材費500円を除く)÷20日×利用日数

【計算例】4月に3日間利用した場合
 1,000円(1,500円-500円(教材費))円÷20日×3日=150円を集金。850円を返金します。
 注:日割計算により減額となった金額は、後日、直接児童クラブから返金します。返金の際には印鑑が必要です。
 注:1カ月間一度も利用がない場合は、おやつ代はいただきません。
 注:土曜日利用のおやつ代は、従来どおり利用される際に集金します。


より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

教育委員会 こども育成課 子育て支援係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-29-0053 ファクス:0796-29-0054
問合せは専用フォームを利用してください。