野外のコウノトリ ライブカメラ配信

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1007329  更新日 令和3年2月3日

印刷大きな文字で印刷

野外のコウノトリの繁殖をリアルタイムで観察できます!

 放鳥から2年後の2007年5月20日、野外で暮らすコウノトリのペアから1羽のひなが誕生しました。 以来、コウノトリは順調に増え続け、今では170羽を超えるコウノトリが大空を舞っています。川の浅瀬や水田で餌をついばみながら、優雅に大空を舞うコウノトリの姿が日常的に見られるようになりました。 そんなコウノトリたちの、 豊岡での繁殖状況を紹介します。

三江小学校内人工巣塔

映像配信は、2019年度で終了しました。

 市立三江小学校敷地内に設置している人工巣塔では、2016年からJ0476(オス)とJ0055(メス)のコウノトリのペアが繁殖しています。
 繁殖している様子の撮影記録は継続し、記録した映像は市内小学校での「ふるさと学習」などで活用していく予定です。

戸島人工巣塔(ハチゴロウの戸島湿地)

 コウノトリの繁殖拠点の一つ「ハチゴロウの戸島湿地」には、コウノトリだけでなくさまざまな生きものが息づいています。 早春から初夏にかけて子育てをするコウノトリと、湿地に暮らすさまざまな生きものを、ライブ映像でお楽しみください。

注意
ハチゴロウの戸島湿地のライブカメラは、Internet Explorerでは閲覧いただけません。
恐れ入りますが、Internet Explorer以外のブラウザでご覧ください。

祥雲寺人工巣塔(コウノトリ郷公園)

 祥雲寺区の水田地帯に設置されている人工巣塔では、2016年からコウノトリが繁殖しています。
 このペアの研究を行うために、県立大学大学院地域資源マネジメント研究科が設置したウェブカメラで、県立コウノトリの郷公園が映像配信を行っています。

 今年も無事繁殖することを祈りつつ、ぜひご視聴ください!

関連リンク

関連施設

コウノトリを見る・知る

コウノトリ関連商品の販売

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

コウノトリ共生部 コウノトリ共生課 コウノトリ共生係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9017 ファクス:0796-24-7801
問合せは専用フォームを利用してください。