辻調理師専門学校と包括連携協定を締結

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012451  更新日 令和2年9月17日

印刷大きな文字で印刷

学校法人辻料理学館(辻調理師専門学校・辻製菓専門学校)と包括連携協定を締結しました

写真:中貝市長と辻芳樹校長
(左から)中貝市長、辻調理師専門学校辻芳樹校長

 2020年9月15日、豊岡市と学校法人辻料理学館(辻調理師専門学校・辻製菓専門学校)は、自治体と教育機関の協働による国際化人材の登用およびその育成モデルを確立し、インバウンド観光の推進を図ることを目的に包括連携協定を締結しました。

 本協定は「城崎温泉における新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」策定の際に、助言を受けたことを契機に、学校法人辻料理学館から豊岡市と包括連携協定を締結した上で、豊岡市(城崎温泉)の旅館に留学生を就労させる取組みができないかとの提案を受け、協定締結に至ったものです。

 城崎温泉ではこれまでからインターンシップの学生を受け入れるなど、国際化人材の登用が行われていますが、旅館を支える料理人が不足しているという課題を抱えています。今回の連携協定締結により専門教育を受け技術を持った料理人、かつ語学能力の高い外国人留学生が登用されることにより、本市の課題解決につながることが期待されます。

 

連携事項

  1. 外国人料理人の登用およびそのモデル化に関すること
  2. 外国人料理人のキャリアアップおよびサポートに関すること
  3. 豊岡市の国際化を担う料理人の登用および人材育成のモデル化に関すること
  4. その他本協定の目的に沿うこと

 

注:辻は、正式には、しんにょうは一点しんにょうである。

 


 

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

環境経済部 大交流課 大交流係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9016 ファクス:0796-22-3872
問合せは専用フォームを利用してください。