宿泊業に係る新型コロナウイルス感染症予防力向上に対する補助制度

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011618  更新日 令和2年6月25日

印刷大きな文字で印刷

お知らせ       

 兵庫県では宿泊業に特化した「宿泊施設における感染防止対策のための設備整備助成事業」が実施されます。

 豊岡市の補助制度よりも有利な制度となっていますので、活用を検討してください。

注意してください

  1. 同一の対象経費について、兵庫県と豊岡市の助成を重複して受け取ることはできません。
  2. 豊岡市の制度は、機器・備品を購入することが前提となります。消耗品のみの購入は対象外です(兵庫県の制度は消耗品は対象外です)。   

 

兵庫県

豊岡市

事業名称

宿泊施設における感染防止対策のための設備整備助成事業

新型コロナウイルス感染症予防力向上事業

目的

兵庫県「業種毎の感染拡大防止ガイドライン」を踏まえた対策を講じる県内宿泊施設を支援する。

感染症予防対策の取組みとして、不特定多数の市民と対面で物販・サービス等を提供する事業所における感染予防力を向上させるために購入する機器・備品、消耗品に対して助成を行う。

対象者

旅館業法の許可を受けた宿泊事業者

注:1事業者当たり申請は1回限り。

接客の際に飛沫感染予防策を講じる事業所および障害福祉通所事業所

(例)小売業、宿泊業、飲食業、生活関連サービス業など

対象経費(設備)

宿泊施設内のロビー・受付、食事処等パブリックスペース(客室を除く)および送迎用車両において、感染症拡大防止のために整備する設備の購入費、工事費等

(例)サーモカメラ、換気扇・空気清浄機、

   アクリル板、パーティション、

   キャッシュレス機器など

注:消耗品は対象外

飛沫感染予防のための機器・備品等購入に要する経費

(例)パーティション、アクリル板、非接触型検温器、自動手指消毒器、噴霧器など

注:消耗品のみの購入については補助対象外

<補助対象外経費>

  • 機器、備品等の導入にかかる工事費・送料等
  • 対象経費にかかる消費税および地方消費税

補助対象期間

2020年4月7日~9月30日

2020年4月1日~10月30日

募集期間

2020年6月22日~9月30日【当日消印有効】

2020年6月26日~10月30日

実施手法

郵送にて申請

原則、郵送にて申請

補助額、補助率等

  •   1軒のホテル・旅館を経営する事業者 上限30万円
  •   複数のホテル・旅館を経営する事業者 上限60万円

(2軒のホテル・旅館まで対象)

注:1,000円未満は切捨て

対象事業費の10分の10以内、上限50,000円/事業所

注:消毒液等の消耗品に要する経費は、10,000円を上限とし、感染予防対策機器の4分の1以内で100円未満は切捨てです。

注:対象経費については機器等一覧表を参考にしてください。

問合せ先

公益社団法人ひょうご観光本部 

「感染防止対策設備整備事業」担当 

078-362-3697

宿泊業の担当課 豊岡市役所大交流課 

0796-21-9016

 

 兵庫県の助成制度の詳細は以下のサイトを確認してください。

 

 

 豊岡市の新型コロナウイルス感染症予防力向上事業補助金については以下のサイトから確認してください。

豊岡市の助成制度を利用する方へ

豊岡市の助成制度(宿泊業分)は6月26日(金曜日)から募集を開始します。

助成を希望する方は以下の申請様式を利用してください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

環境経済部 大交流課 大交流係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9016 ファクス:0796-22-3872
問合せは専用フォームを利用してください。