Toyooka Art Season 2019(秋冬期)を開催します!

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1008469  更新日 令和1年9月30日

印刷大きな文字で印刷

2019(秋冬期)どれ観たい?なに聴きたい?

豊岡アートシーズンロゴマーク

 Toyooka Art Season 2019(秋冬期)は、40を超える個性的なプログラムと、豊岡の町並み、自然などを通して、豊岡の魅力を(再)発見してもらうための、アートのお祭りです。

 2019年度は、春夏期(6月から9月まで)、秋冬期(10月から2020年3月まで)の2期にわたって、演劇の公演やコンサート、展覧会を市内各所で開催します。

 今年も豊岡でアートとの出会いを楽しんでください。

  • 開催期間
    2019年10月1日(火曜日)から2020年3月31日(火曜日)まで
  • 会場
    豊岡市民会館、豊岡市民プラザ、城崎国際アートセンター、出石永楽館ほか

主要プログラム

1 余越保子『shuffleyamamba』豊岡公演(世界初演)

shuffleyamamba 余越保子

 振付家・映像作家の余越保子が能の演目『山姥(やまんば)』をモチーフに、女性アーティストの芸の継承について考察するダンス作品。ニューヨークを拠点に活動する実験音楽家のゲルシー・ベルらが参加し、近畿最古の芝居小屋・出石永楽館を舞台に世界初演する。

  • 日時 10月5日(土曜日)午後5時30分
       10月6日(日曜日)午後2時
  • 会場 出石永楽館
  • 料金
    一般:前売2,000円、当日2,500円
    学生・シニア(65歳以上):前売1,000円、当日1,500円
    高校生以下:前売500円、当日1,000円

    注:未就学児入場不可 

2 おでかけ訪問コンサート

おでかけ訪問コンサート

 歌、ダンス、手話という新しい表現方法で伝える手話パフォーマー「HANDSIGN(ハンドサイン)」が市内小学校と子育てセンターを訪問。手話ダンスで音楽を視覚化し、目と体で“聴く”参加型のコンサートを実施する。

  • 日時 10月から12月まで
  • 会場 豊岡市内小学校と子育てセンター
  • 対象 訪問小学校の児童、教諭、保護者等

3 音楽レクチャー

音楽レクチャー

 金管楽器・打楽器・合唱・バイオリンの基礎から演奏の楽しさまで、プロの演奏家が直接手を取って指導。経験の有無は問わず、小学生から大人まで参加可能。3月には1年の成果を発表会として舞台で演奏会を行う。

  • 日時 10月20日(日曜日)、11月10日(日曜日)、12月8日(日曜日)、2020年1月19日(日曜日)、2月16日(日曜日)注:1日レッスン、3月21日(土曜日)
  • 会場 豊岡市民会館
  • 料金 1講座1回1,000円
  • 対象 小学生以上

関連イベント 成果発表会

  • 日時 2020年3月22日 (日曜日)午後1時30分
  • 会場 豊岡市民会館
  • 料金 無料
  • 対象 誰でも(未就学児入場可)
  • 出演者 音楽レクチャー受講生

4 【劇の学校】但馬ハイスクールアートフェスティバル 兵庫県高等学校演劇研究会 但馬大会

但馬ハイスクールアートフェスティバル

 但馬の高等学校文化部が、学校、学年の垣根を越えてほっとステージに大集合!地域の若者たちの熱いステージは必見!兵庫県高等学校演劇研究会但馬大会も同時開催。

  • 日時
    11月4日(月曜日・休日)
    展示部門 午前11時
    ステージ部門 午後1時
  • 会場 豊岡市民プラザ
  • 料金 無料(要整理券)

5 大駱駝艦・田村一行舞踏公演【市民参加クリエイション公演】

大駱駝艦・田村一行舞踏公演

 世界的に活躍する舞踏カンパニー「大駱駝艦」より田村一行さんを招き、市民参加の舞踏公演を開催。公募市民と田村さんをはじめとする大駱駝艦メンバーが共演。身体表現の極致へ挑む、豊岡発の新作舞踏作品をお見逃しなく!

  • 日時
    公演:2020年1月26日(日曜日)午後3時
    クリエイション:2020年1月16日(木曜日)から1月26日(日曜日)まで
  • 料金
    一般2,000円(当日200円増)
    高校生以下無料(要整理券)
  • クリエイション参加料
    一般5,000円
    学生2,500円

6 城崎国際アートセンター+豊岡市立美術館共同企画展 田村友一郎、荒木優光、西野正将「磯人(仮)」

伊藤清永〈磯人〉のポストカード

 豊岡市立美術館が所蔵する洋画家・伊藤清永の代表作《磯人》(1936年)をモチーフにした新作インスタレーションの展覧会。アーティストの田村友一郎、音響作家の荒木優光、映像作家の西野正将が参加し、伊藤の絵画に映像・音響が融合する作品を制作する。会期中にパフォーマンスも予定。

  • 日時 2020年3月20日(金曜日)から4月19日(日曜日)まで(水曜休館)
  • 会場 豊岡市立美術館「伊藤清永記念館」
  • 料金 展覧会入館料 一般500円、大高生300円、中学生以下無料

 この他にも、多数の事業を「参加事業」として実施します。詳細は公式Webサイト(ページ下部にリンク)をご覧ください。

ボランティア募集

 Toyooka Art Season 2019(秋冬期)の各プログラムを手伝っていただけるボランティアを募集します(一部プログラムを除く)。

  • 応募資格
    15歳以上(中学生は不可。18歳以下の方は保護者の同意が必要です。)
  • 応募用紙
    応募用紙(下部からダウンロード可能)に必要事項を明記の上、Toyooka Art Season 事務局まで郵送、ファクス、メールで送付、または持参してください。
  • 応募期限
    各開催日の1カ月前まで
    プログラムによっては2、3週間前でも受け付けます。詳細は事務局に相談してください。

申込み・問合せ

Toyooka Art Season 事務局(地域コミュニティ振興部文化振興課内)
〒668-8666 豊岡市中央町2-4
電話 0796-23-1160
ファクス 0796-29-0054
メール bunka@city.toyooka.lg.jp

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

地域コミュニティ振興部 文化振興課 文化振興係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-1160 ファクス:0796-29-0054
問合せは専用フォームを利用してください。