豊岡消防団が水防訓練を実施しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1017559  更新日 令和3年6月21日

印刷大きな文字で印刷

 6月13日(日曜日)に豊岡消防団の水防指導委員会メンバーが水防訓練を実施しました。

 コロナ禍であっても、大雨や台風の際には被害の拡大を防ぐため消防団が出動します。
 今回はどのようにすれば感染対策をしながら水防活動を行えるかを念頭に、水防技術・知識の向上を目指して土のうの作り方や積み方を訓練しました。

 消防団では火災への出動や警戒、訓練のほか、水害に備えた土のう積みの訓練や救助用ボートの点検など、有事の際にも迅速に対応できるよう、日々活動を行っています。

土のうを作製する消防団員
土のうの作製
土のうの作り方を指導する消防団員
紐の縛り方を指導
積んだ土のうを踏み固める消防団員
たこ槌を使った締め固め
土のうを積む消防団員
3段積み工法

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

政策調整部 防災課 消防係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-1111 ファクス:0796-24-5932
問合せは専用フォームを利用してください。