水難救助用ボートの点検を実施しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011945  更新日 令和3年6月2日

印刷大きな文字で印刷

 5月30日(日曜日)に豊岡消防団の水難救助委員会メンバーが水難救助用ボートの点検を行いました。

 コロナ禍であっても大雨や台風による浸水被害等、水難救助事案が発生した際には消防団が出動します。豊岡消防団では平成30年7月豪雨時にもボートを使って住民の避難支援を行いました。

 このような有事の際にも迅速に対応できるよう、救助用ボートの点検や操作訓練を行っています。


写真1:訓練開始の整列
マスクを着用し、通常よりも距離をとって整列
写真2:救助用ボートを点検する様子
救助用ボートの点検
写真3:救助用ボートに搭載するエンジンを点検する様子
救助用ボートに搭載するエンジンの点検と動作確認
写真4:平成30年7月豪雨時の住民運搬支援
平成30年7月豪雨時のボートを使った避難支援

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

政策調整部 防災課 消防係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-1111 ファクス:0796-24-5932
問合せは専用フォームを利用してください。