豊岡消防団の活動が紹介されました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1008068  更新日 令和1年8月8日

印刷大きな文字で印刷

消防団ってどんなところ?

 消防団とは、火災発生時における消火活動、地震や風水害といった大規模災害発生時における救助・救出活動、警戒巡視、避難誘導、災害防御活動などを行う消防機関の一つです。
 また、平常時においても、資機材点検・各種訓練の他、応急手当の普及指導、特別警戒、広報活動など、地域における消防力・防災力の向上や地域コミュニティの維持・活性化において重要な役割を担っています。

豊岡消防団の水防活動が掲載されました!!

 平成30年度も相次ぐ台風の上陸や接近に伴う豪雨等により、全国各地で洪水による被害が発生しました。そのような状況の中、豊岡消防団では7月豪雨の際に円山川左岸の漏水箇所で釜段工を実施し、人命の安全確保や被害の軽減に大きく貢献しました。この時の活動が危機管理型水位計を紹介した一般財団法人河川情報センターの機関紙の表紙に掲載されました。添付ファイルをご覧ください。
 なお、これらの活動については、国土交通省の「水防月間」の取組を紹介するリーフレット、「水害レポート2018」の中でも紹介されています。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

政策調整部 防災課 防災係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-1111 ファクス:0796-24-5932
問合せは専用フォームを利用してください。