【台風19号災害関連】被災状況確認に係る先遣隊の職員派遣

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1008619  更新日 令和1年10月16日

印刷大きな文字で印刷

 2019年10月16日、台風19号により被災した長野県上田市(姉妹都市提携・災害時における相互応援協定締結)の被災状況を確認するため、職員2人を先遣隊として次のとおり派遣しました。

  1. 派遣期間 10月16日(水曜日)~17日(木曜日)
  2. 派遣人数 2人
  3. 業務内容 被災状況の確認(今後の支援業務の検討のため)

 防災公園で行われた出発式では、中貝市長が「テレビ画面の向こうの台風19号で水没した町でぼうぜんとたたずむ人々の姿は、かつての私たちの姿です。被災地に何が必要で、私たちに何ができるのか、しっかりと調査してきてください」とあいさつしました。

写真:中貝市長激励
派遣職員を激励する中貝市長

 また、派遣職員を代表して、出石振興局 栄木局長が「姉妹都市である上田市の状況を、しっかりと調査してきます」と決意を述べました。

写真:先遣隊として長野県上田市へ向かう派遣職員
先遣隊として長野県上田市へ向かう派遣職員

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

政策調整部 防災課 防災係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-1111 ファクス:0796-24-5932
問合せは専用フォームを利用してください。