北但大震災から95年(市長放送)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1007673  更新日 令和2年5月23日

印刷大きな文字で印刷

北但大震災から95年 市長からの呼び掛け(2020年5月23日)

 大正14年(1925年)5月23日午前11時10分ごろ、マグニチュード6.8の地震が円山川河口付近で発生しました。
 この地震は、円山川流域、特に豊岡と城崎のまちに甚大な災害をもたらしました。
 北但大震災の記念日に当たって、中貝市長が防災行政無線で市民の皆さんにお願いを呼び掛けました。
 以下、放送内容を掲載します。

防災行政無線放送内容

 市民の皆さま、豊岡市長の中貝宗治です。 

 今日は、地震への備えについてです。

 95年前の今日、北但大震災が発生しました。1925年、大正14年5月23日のことです。死者428名、全焼1,712戸、全壊826戸という大災害でした。

 今は、毎日が新型コロナウイルス一色です。しかし、だからと言って、自然の脅威が手加減してくれる訳ではありません。

 備えなければなりません。

 市の地域防災計画では、被害が最も大きくなる地震として、積雪時、冬の18時~19時の間に発生する「日本海沿岸地震」を想定しています。
 マグニチュード7.3、震度は、豊岡市全域で5強以上、円山川、竹野川などの河川沿いの低地部で6強から6弱。死者は100人以上になると予想しています。その数字の中に、私がいるかもしれないし、皆さんがおられるかもしれません。皆さんのご家族や帰省中のお孫さんがおられるかもしれません。

 1995年の阪神淡路大震災では、私自身神戸にいて、あの揺れを経験しました。テレビが飛び、冷蔵庫やタンスも一気に倒れました。とてつもなく恐ろしい経験でした。
 当時、亡くなった方の88%が倒壊した家屋、又は家具の下敷きによるものでした。

 何よりもまず重要なことは、家屋の耐震化と家具の転倒防止対策です。それがなければ、いくら避難訓練をしても、避難する前に命を落としてしまいます。

 市では無料で簡易な耐震診断を行っています。
 耐震改修には市の補助があります。
 居間や寝室など、普段よくいる部屋だけでも簡易に補強する工事の補助制度も、市で独自に設けています。市役所・建築住宅課にお問い合わせください。

 寝ている場所に家具が倒れてこないように、家具の配置を変えるのも得策です。その上で、転倒防止器具で家具を固定すれば、被災するリスクが小さくなります。転倒防止器具は、ホームセンターなどで買って、自分で据え付けることもできます。私もやってみました。手間はそんなにかかりません。皆さんも、ぜひ一歩、踏み出してください。

 ここで、豊岡市消防本部の対応について、特にお伝えします。

 大地震が発生した場合、その初動時、消防本部は、全組織力を挙げて消火活動を行うことにしています。このことは、仮に倒壊家屋の下敷きになって助けを求めている人があったとしても、火災が発生している場合は、救出を後回しにして消火を最優先する、ということを意味します。

 阪神淡路大震災では、倒壊家屋の下敷きになった人々を猛火が襲い、命を奪いました。消防士たちは、目の前で家族に求められている救出を優先するか、消火を優先するか、現場で苦しみに苦しみました。

 北但大震災の際、田結区では、65人の方が下敷きになりました。しかし、人々はまず消火活動を最優先に行い、倒壊家屋からの救出はその後にしました。その結果、下敷きになった瞬間に致命傷を負われた7名の方を除き、全員が救出され、火事による死者はゼロでした。

 救出と消火に残されたわずかな時間差と、より多くの命を助ける観点から、市の消防本部では、大地震発生時には組織として消火最優先としています。あらかじめご理解をいただきますようお願いします。

 「みんなの力で命と暮らしを守る」。豊岡市の災害対策に関する合言葉です。
 自助、共助、公助、すなわち、市民、地域、行政がそれぞれの知恵と技を磨き、力を合わせていきましょう。
 皆さんの日頃の防災の取組みと地域での助け合いに心からの敬意を表しつつ、北但大震災の日に当たってのお願いとさせていただきます。

放送日時  2020年5月23日 午前7時30分、午後7時30分

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

政策調整部 防災課 防災係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-1111 ファクス:0796-24-5932
問合せは専用フォームを利用してください。