「避難情報の変更」について【防災行政無線 放送内容】

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1017136  更新日 令和3年5月19日

印刷大きな文字で印刷

放送日時:2021年5月19日午前7時30分~、午後7時30分~

防災行政無線放送内容

 豊岡市防災課から、風水害時の「避難情報の変更」について、お知らせします。

 市では、集中豪雨や台風などによって、洪水や土砂災害などが発生する恐れがある場合に、河川の水位や災害状況に応じて、警戒レベルを付して市民の皆さんへ避難を呼びかけています。
 災害対策基本法の改正に伴い、明日から、新たな避難情報に変わります。
 これまでの警戒レベル3「避難準備・高齢者等避難開始」は「高齢者等避難」に、警戒レベル5「災害発生情報」は「緊急安全確保」にそれぞれ名称が変更されます。また、警戒レベル4については、これまで「避難勧告」と「避難指示」の2段階でしたが、「避難勧告」が廃止され、「避難指示」へ一本化されます。
 警戒レベル4「避難指示」は、これまでの避難勧告のタイミングで発令します。

 改正の内容は以上となりますが、改めて、市が発令する警戒レベル3~5の避難情報と皆さんが取るべき行動についてお伝えします。

 警戒レベル3「高齢者等避難」は、避難に時間のかかる高齢者等は、安全な場所へ避難を開始してください。高齢者等以外の人も、必要に応じ普段の行動を見合わせ始めたり、避難の準備をしたり、危険を感じたら自主的に避難するタイミングです。
 警戒レベル4「避難指示」は、危険な場所にいる場合は必ず安全な場所へ全員避難するタイミングです。
 警戒レベル5「緊急安全確保」は、災害発生がせまり、すでに安全な避難ができず、命が危険な状況です。建物の2階以上の高いところで山側から遠い部屋などへ、直ちに安全確保をお願いします。
 警戒レベル5「緊急安全確保」は、災害の状況を確実に把握できるものではない等の理由から必ずしも発令される情報ではありませんので、避難が必要な地域にお住まいの方は、警戒レベル4「避難指示」で避難する必要があります。

 なお、市では独自に、夜間に警戒レベル4避難指示以上を発令する可能性があるときは、明るいうちに「自主避難所」の開設を行います。夜間の避難が不安な方は早めの避難をお願いします。

 詳しくは、市のホームページまたは、広報とよおか7月号をご覧ください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

政策調整部 防災課 防災係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-1111 ファクス:0796-24-5932
問合せは専用フォームを利用してください。