木質ペレットストーブ・ボイラー、薪(まき)ストーブ・ボイラーの設置を補助します

木質ペレットストーブ・ボイラー、薪(まき)ストーブ・ボイラーの設置を補助します

  豊岡市は、コウノトリと共に生きるまちづくりを進めるため、自然エネルギーの利用を推進しています。
 この一環として、森林資源を自然エネルギーとして利用し、地球温暖化を防止するため、ペレットストーブ、ペレットボイラー、薪ストーブ、薪ボイラーの設置費用の一部を補助します。

1 補助金額
 (1) ペレットストーブ、ペレットボイラー
    上限20万円(本体購入費の2分の1以内)
 (2) 薪ストーブ、薪ボイラー
    上限20万円(本体購入費、排気設備、設置工事費の合計金額の2分の1以内)
 (注)予算の範囲内で先着順(約20台分)

2 対象者
 (1) 市内に住所を有し、市内の住宅または市内に建築する住宅に設置する方
 (2) 市内に事業所を有する、または開設しようとする事業者
 (3) 地区集会所を管理する区長

3 補助要件
 ・当該補助金を初めて利用する場合に限る
 ・対象機器の設置に対し、他の公的補助を受けていないこと
 ・未使用品であること
 ・市内業者から機器を購入し、市内業者が設置すること
 ・交付決定日以降に着手すること
 ・市税を滞納していないこと
 ・薪ストーブは、二次燃焼機能がついた設備であること
 ・薪ボイラーは、熱源能力が平均30,000kcal以上であること
 ・交付決定の年度、翌年度の利用状況について、それぞれ5月末までに報告すること

4 申請書類
 ・補助金交付申請書
 ・木質バイオマス導入プラン
 ・証明願(市税を滞納していない証明)
 ・設置承諾書(申請者と設置する構築物の所有者が異なる場合)
上記四つは下部から様式をダウンロードしてご記入ください。
 ・工事請負契約書または見積書の写し(費用の内訳が確認できるもの)
 ・設置する対象機器のカタログ等の写し(機器の仕様が確認できるもの)
 ・住民票(新築の場合は、実施報告時に提出)

5 申込方法
 申請書類に必要事項を記入し、必要書類を添付の上、コウノトリ共生課または各振興局地域振興課窓口に提出してください。
 不明な点がある場合は、申請までにコウノトリ共生課に問い合わせてください。

6 申込期限
 平成31年3月15日(金曜日)



ダウンロード

問合せ

コウノトリ共生部 コウノトリ共生課 環境政策係
Tel:0796-21-9017
Fax:0796-24-8101
E-mail:kounotorikyousei@city.toyooka.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?