豊岡市老人福祉計画・第7期介護保険事業計画(素案)が策定検討委員会から市長に報告されました

豊岡市老人福祉計画・第7期介護保険事業計画策定検討委員会の正副委員長が計画(素案)を市長に報告

奥田委員長(左)、西池副委員長(右)が、中貝市長(中)に計画書(素案)を提出
▲奥田委員長(左)、西池副委員長(右)が、中貝市長(中)に計画(素案)を提出

 平成29年12月20日に第5回豊岡市老人福祉計画・第7期介護保険事業計画策定検討委員会が開催され、委員会での最終検討が行われました。

 その後、国から介護報酬の改定率等が示され、介護給付見込額を含めた計画(素案)がまとまったことから、1月31日、策定検討委員会委員長の奥田清喜さん、副委員長の西池 匡 さんから中貝市長に対し、委員会の作業終了報告と、計画(素案)の提出がありました。

 この計画(素案)は、市民の皆さんの意見を計画策定の参考とするため、2月7日から2月16日まで、パブリックコメントを実施する予定としています。


問合せ

健康福祉部 高年介護課 高齢者政策係
Tel:0796-24-2401
Fax:0796-29-3144
E-mail:kounenkaigo@city.toyooka.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?