城崎系但馬牛 第11回全国和牛能力共進会へ出場!!

城崎系但馬牛 第11回全国和牛能力共進会へ出場!!

 5年に一度開催される和牛のオリンピック「全国和牛能力共進会」が9月7日(木)~11日(月)までの間、宮城県仙台市で開催されます。
 この大会に「種牛の部」の出品区分第4区(系統雌牛群)の兵庫県代表として、前回の長崎大会に続き、城崎和牛育種組合の組合員が生産する城崎系但馬牛3頭が選出されました。
 各都道府県のブランド確立を左右する、和牛関係者にとって威信をかけた大会であり、中貝市長が、生産者の皆さんを激励しました。

本市からの出品牛および出品者
 「かりゆしの1」 谷口正徳さん(目坂)
 「はるか5」 綿田 謙さん(宮井)
 「いしあさ」森井正彦さん(但東町日殿)

写真


リンク

▲左から谷口さん、綿田さん、中貝市長



問合せ

コウノトリ共生部 農林水産課
Tel:0796-23-1127
Fax:0796-24-7801
E-mail:nourin@city.toyooka.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?