第10回永楽館歌舞伎を開催します!!

製作懇親会で片岡愛之助さんが意気込みを語りました

意気込みを語る愛之助さん

▲製作懇親会で意気込みを語る片岡愛之助さん(中央) 

 「今年で第10回ということになりますが、第1回から始まって、毎年、今回で終わるのではないかと心配しながらも2回、3回と続けていただき、気が付くと10回目。ほんとにもう感無量ですね」と、愛之助さんがこの十年を振り返りながら、今年の公演への意気込みを語り始めました。
 今回、第10回ということで、以前から演目の候補にあがっていながら、原作が大変な長編のため実現していなかった、地元ゆかりの『仙石騒動(せんごくそうどう)』の上演が決まり、この中で愛之助さんは「神谷転(かみや うたた)」と「仙石左京(せんごく さきょう)」の二役を勤めます。それに向けて愛之助さんは「二役を早替りで勤めさせていただきます。もともと歴史上の御家騒動では、登場人物を単純に善人か悪人かに割り切るわけにはいかないのですが、今回、物語をわかりやすくするため、歌舞伎らしく善と悪で演じ分けさせていただきます。そして、そのあとの『芝居前(しばいまえ)』でも趣向を凝らしたいと思っております。楽しみにしていてください」。
 また、愛之助さんの私設後援会から祝幕(いわいまく)を贈られたことを明かし、「祝幕というのは襲名でもしない限りいただけないですし、作るのも大変だと伺っていました。今回は特別に永楽館でかけさせていただけないかと思っております。これも一つの目玉でございます」と笑顔で語りました。
 最後に「こうやって皆さまに支えられ、この第10回永楽館、ますます盛り上がっていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします」と懇親会を締めくくりました。

 今年は、第10回公演記念にふさわしく、出石で起きた『仙石騒動』を題材とした歌舞伎狂言を約130年ぶりに上演。また俳優の襲名や劇場の開場など、おめでたい興行でしか見られない、一座の俳優陣がお祝いを述べる『芝居前』をお楽しみください。
 出演俳優は、片岡愛之助さんに加え、永楽館歌舞伎ではすっかりおなじみになった、中村壱太郎さん、中村寿治郎さん、また5年ぶりの出演となる中村種之助さん、そして中村鴈治郎さんを迎えます。

 

1 日時 平成29年11月4日(土)初日 12日(日)千穐楽(せんしゅうらく)
      
1日2回公演(9日、12日は1部公演のみ)
       1部 開場:午前11時 開演:午前11時30分 終演予定:午後2時30分
       2部 開場:午後3時30分 開演:午後4時 終演予定:午後7時

2 演目

 (1) 仙石船帆影白濱(せんごくぶねほかげのしらはま)

       仙石騒動(せんごくそうどう)


 
(2) 弥栄出石賑(いやさかえいずしのにぎわい)

       永楽館芝居前

       所作事「元禄花見踊」

3 出演 片岡愛之助(かたおかあいのすけ)

      
中村壱太郎(なかむらかずたろう)

      
中村寿治郎(なかむらじゅうじろう)

      
中村種之助(なかむらたねのすけ)

      中村鴈治郎(なかむらがんじろう)    ほか

 

※今年の目玉、初の学生割引を実施。詳しくは次のリンクをご覧ください。



ダウンロード

公演パネルの前で 愛之助さんと中貝市長

 

チケット発売開始は9月18日(月・祝)から 

1 永楽館窓口 

  時間 午前9時30分~午後4時30分(毎週木曜日休館)

      (9月18日は9時~)

  問合せ 0796-52-5300

2 永楽館プレイガイド

  (毎週木曜日および店舗休業日は取り扱いできません)

  時間 午前9時30分以降の店舗開店時間~午後4時30分

3 チケットホン松竹 9月19日(火)~10月31日(火)

  時間 午前10時~午後6時

  TEL:0570-000-489(または06-6530-0333)

4 チケットWEB松竹 9月19日(火)~10月31日(火)

  24時間対応

  ※要事前登録(無料)

5 松竹直営館 9月21日(木)~10月31日(火)

   大阪 松竹座(06-6214-2211 午前10時~午後6時)

   東京 歌舞伎座(03-3545-6800 午前10時~午後6時)

      
新橋演舞場(03-3541-2600 午前10時~午後6時)

      
サンシャイン劇場(03-3987-5281 午後2時~6時)

 

 詳しくは、下の「チケットの購入方法」をご覧ください。



ダウンロード

 

 公演専用バスの運行

 今年も公演日およびお練り開催日に、新大阪駅発着の公演専用バスを運行します。

 ●お練り便 日帰りコース(運行日 11月3日)

  行き 新大阪駅:午前8時⇒出石:午前11時頃

  帰り 出石:午後4時45分⇒新大阪駅:午後8時15分頃

 ●1部観劇 日帰りコース(運行日 11月4日~11月12日)

  行き 新大阪駅:午前7時30分⇒出石:午前10時30分頃

  帰り 出石:午後4時30分⇒新大阪駅:午後8時15分頃
 

 ●2部観劇 日帰りコース(運行日 11月4日~8日、10、11日)

  行き 新大阪駅:午前10時30分⇒出石:午後1時30分頃

  帰り 出石:午後7時30分⇒新大阪駅:午後10時30分頃

  料金 往復 6,800円 片道3,400円

 ※行きと帰りで、別の便(日)のバスを利用していただくこともできます。

  

 イヤホンガイド

 永楽館では、観客の皆さんに歌舞伎の世界をより身近に感じていただくため、今年もイヤホンガイドを用意してお待ちしています

 初めて観劇される方には分かりやすく、歌舞伎通の方にも「なるほど!」と言っていただける情報をお届けします。

 ぜひ、ご利用ください。

   【料金】  700円    



リンク


ダウンロード

問合せ

出石振興局
Tel:0796-52-3111
Fax:0796-52-6033
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?