KDDI株式会社からコウノトリ生息地保全活動道具を寄付していただきました!

KDDI株式会社からコウノトリ生息地保全活動道具を寄付していただきました!

 平成29年6月27日、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区)から、コウノトリ生息地保全活動に使用する道具を寄付していただきました。

KDDI株式会社から寄付をいtだきました

▲中貝市長に寄付物品を手渡すKDDI株式会社関西総支社長の松尾恭志さん(右)

 同社と豊岡市は、相互の連携強化や地域活性化を目的とした包括協定を締結しています。
 当協定の主旨に基づいて、同社独自の社会貢献プログラム「+αプロジェクト(注)」で積み立てられたポイントを利用し、田植え用長靴50足、ウェーダー(胴長靴)45着、ショベル30本、三角鍬15本、鍬14本(総額73万円相当)を寄付していただきました。

 10月21日には、KDDI社員とその家族が、今回寄付していただいた道具を使用して加陽湿地および加陽水辺公園で保全活動を実施します!
 いただいた道具は、大切に活用させていただきます。
 ありがとうございました!

注:KDDI株式会社では、社員が社内外で行った社会貢献活動に対して、積み立てられたポイントを金額に換算し、社員が推薦する慈善団体等に寄付する「+αプロジェクト」を実施しています。
 

KDDI株式会社


問合せ

コウノトリ共生部 コウノトリ共生課
Tel:0796-21-9017
Fax:0796-24-7801
E-mail:kounotorikyousei@city.toyooka.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?