豊岡のここに注目じゃ!「日本語教室って?」

玄武岩の玄さんが堅いテーマも柔らか〜く解説

なるほど玄さん

豊岡のここに注目じゃ!

「日本語教室って?」

〔市広報 平成29年7月号(6月25日発行号)から〕

 

女の子  玄さん、外国からうちのクラスに転校生が来たんだけど、日本語がうまく話せないの。良い方法はないかな?
玄武岩の玄さん  そんなら「日本語教室」はどうじゃ? 日本語が話せんもんも結構おるしけぇ、勉強の手伝いをするために、教室を開いとるんじゃ。
女の子  そうなんだー。どんな人が勉強に来るの?
玄武岩の玄さん  外国から来て日本人男性と結婚した女性が多いのぉ。最近は、日本に住んどる親に呼ばれて外国から来た、いわゆる「呼び寄せ」の子どもも増えてきておる。国籍もさまざまじゃ。フィリピン人やベトナム人…日本人もおるぞ!
女の子  え!?外国人だけじゃないの?
玄武岩の玄さん  片方の親が日本人なら、生まれた子は日本国籍を取得できるでのぉ。じゃが、家族の会話は外国語を使っておったりして、日本語が話せるかどうかは国籍では決まらん。だしけぇ、豊岡市では「外国にルーツを持つ人」も支援しとるんじゃ。「日本語教室」はその一つじゃな。
女の子  市役所の職員さんが日本語を教えているの?
玄武岩の玄さん  いやー。それができたらええんじゃがな…。今は、国際交流協会やNPO法人の人たちが日本語の先生をしとるんじゃ。市は団体に補助金を出して活動を支えとる。いろんなレベルの教室があって年間で延べ約2千人が勉強しとる。この春からは、母親を対象にした教室もオープンしたんじゃ!
女の子  たくさんの人が勉強してるんだね! そういえば、何で「日本語教室」を支援してるの?
玄武岩の玄さん  そうじゃ、その話を忘れとった! 市が取り組んどる「多文化共生」という考え方を知っとるか?
女の子  聞いたことはあるけど、どういう考え方なの?
玄武岩の玄さん  地域に暮らすみんなが、民族、文化、言葉などの「違い」を認め合い、支え合う関係を持って暮らしていくという考え方じゃ。言葉が通じんと不便だしけぇ、最低限「言葉の壁」だけでも取り除く必要があるんじゃ。
女の子  「日本語教室」のこと転校生に教えてあげよう! もっとコミュニケーションができるようになるといいなぁ。

 


※子どもさん用に、振り仮名を振ってある広報版もあるぞ!
  下部からダウンロードして読んでくんねぇな!



ダウンロード

問合せ

政策調整部 秘書広報課 広報・交流係
Tel:0796-21-9035
Fax:0796-24-1004
E-mail:kouhou@city.toyooka.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?