加陽水辺公園が完成しました

加陽水辺公園の竣工式を開催しました

~原風景の再生、つながりの再生の拠点施設 平成29年6月1日(木)オープン!~
 

 平成25年度から整備を進めてきた「加陽水辺公園」がこのほど完成し、6月1日(木)の開園に向け、「豊岡市生きもの共生の日」である5月20日竣工式を開催しました。
 国土交通省が整備する加陽湿地も概成したことから、同省近畿地方整備局豊岡河川国道事務所の協力を得て、出石川・加陽湿地周辺の新たな施設のお披露目となりました。

 竣工式には来賓・関係者約40人が出席し、テープカットや施設見学の他、「コミュニティなかすじ」による中筋産のイチゴとホウレンソウを使ったスムージーのおもてなしや、円山川漁業協同組合の協力で、中筋小学校の児童約30人がフナやヤマメの放流を行いました。

 同公園は、約12,000㎡の敷地に多目的広場、湿地、体験農園、ポケットパークなどからなる「湿地ふれあい広場」と、多目的室、屋根付広場などがある「交流館」を配置し、コウノトリ野生復帰や河川の自然再生、豊岡らしいライフスタイルデザインなど、人と自然の共生を象徴する新たな拠点として整備したものです。

イメージ図

竣工式

 

 一般の利用開始は6月1日(木)午前9時からです。

 交流館には、コウノトリ野生復帰やコウノトリ育む農法、生きものに関する常設展示や図書があり、誰でも利用できます。また、株式会社カネカから寄贈いただいた太陽光発電・蓄電設備を設置しており、二酸化炭素などの環境負荷の軽減と災害時(停電時)の利用が可能です。

 湿地ふれあい広場では、散歩やウォーキング、水辺に飛来する野鳥の観察など、目の前に広がる加陽湿地と一体的に利用することができます。 

■休園日:火曜日および年末年始

■開園時間:午前9時から午後5時まで

■利用申込・問合せ:加陽水辺公園交流館 

          TEL0796-21-9119 FAX0796-21-9123

          e-mail:kaya@office.eonet.ne.jp


施設写真

問合せ

コウノトリ共生部 コウノトリ共生課
Tel:0796-21-9017
Fax:0796-24-7801
E-mail:kounotorikyousei@city.toyooka.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?