中貝宗治豊岡市政4期目がスタート!

中貝市長が4期目の初登庁

「歩いて暮らすまちづくり」を自ら率先するべく歩いて登庁
▲「歩いて暮らすまちづくり」を率先するべく、いつもどおり歩いて登庁

 

市職員から花束の贈呈を受ける中貝市長
▲市職員から花束の贈呈を受ける中貝市長

 

 平成29年5月1日、中貝市長は、市職員ら約150人が出迎える中、4期目の初登庁をしました。
 盛大な拍手の中、花束の贈呈を受けた市長は、その後の初登庁式で約100人の職員に「市民は、市長はもちろん市役所に対して大きな期待を持っておられる。市役所自体が対話と共感を通じて結論を導き出す姿勢を意識してほしい」と訓示を述べました。 

 

初登庁式で職員に訓辞を述べる中貝市長
▲初登庁式で職員に訓示を述べる中貝市長

 

 また、市長就任記者会見を行い「市政最大の課題は『地方創生・人口減少対策』。これから先に起きるさまざまな問題も、そして今起きている問題も人口減少からきている。今後も市民との対話を持って取り組んでいきたい」と4期目の抱負を語りました。


問合せ

政策調整部 秘書広報課 秘書係
Tel:0796-23-1114
Fax:0796-23-1124
E-mail:hisho@city.toyooka.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?