高病原性鳥インフルエンザ防疫対策にかかる豊岡市(コウノトリ関連)の対応について

高病原性鳥インフルエンザ防疫対策にかかる豊岡市(コウノトリ関連)の対応について

 平成29年3月9日に開催された兵庫県立コウノトリの郷公園高病原性鳥インフルエンザ対策会議において、対応レベルが3から2へ引き下げられました。
 これを受けて豊岡市では、平成29年3月10日(金)から次のとおり対応しますので、ご理解とご協力をお願いします。


1 市立コウノトリ文化館
 (1) 通常通り開館します。(休館日:月曜日)
 (2) 引き続き、施設の出入口に手の消毒剤を設置し、消毒の徹底を呼び掛けます。
  ※公開飼育ケージにコウノトリが解放されるため、同施設からコウノトリを見学していただけます。


2 市立ハチゴロウの戸島湿地
 (1) 通常通り開館します。(休館日:火曜日)
    ※野鳥観察棟および野鳥観察棟前通路の立入禁止を解除します。
 (2) 引き続き、施設の出入口に消毒マット(靴類)および手の消毒剤を設置し、消毒の徹底を呼び掛けます。


≪問合せ先≫
豊岡市立コウノトリ文化館      TEL 0796-23-7750
豊岡市立ハチゴロウの戸島湿地   TEL 0796-20-8560
 


問合せ

コウノトリ共生部 コウノトリ共生課
Tel:0796-21-9017
Fax:0796-24-7801
E-mail:kounotorikyousei@city.toyooka.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?