とよおか地域づくり大会2017を開催しました!

とよおか地域づくり大会2017を開催しました!

 平成29年2月26日、じばさんTAJIMAで、新しい地域コミュニティづくりの推進とモデル地区実践の発表の場づくりを目的に「とよおか地域づくり大会2017」を開催し、市内外から約140人が参加しました。
 大会は、ワークショップの手法を取り入れた全員参加型の形式で行い、参加者それぞれが意見や感想を共有しました。

 はじめに、モデル地区の取組みの発表では、3地区がそれぞれ特徴ある活動内容を紹介しました。
 ・港地区 :1地区2小学校区という地域特性、女性が活躍する場づくり
 ・八代地区:「木曜カフェ」の実施、集落説明会の内容と成果
 ・小坂地区:「紹介まち歩き」の開催と子どもたちへのアンケート実施結果

 また、島根大学教育学部教授の作野広和さんが「いよいよ本番!豊岡市の地域コミュニティ~地域運営組織による住民自治~」と題して講演しました。豊岡市がこれまで進めてきた地域コミュニティの意義を再確認するとともに、先進地の事例を挙げ「地域が行う事業は八つ程度に集約される。その地区の得意とする分野から手を付けるとよい」「地域づくりには10年かかってやっと結果が出てくるといわれている。その期間でも特に立ち上がって4年目に注意すべき」とアドバイスしました。

 大会の参加者からは「他地区のいろいろな活動が聞けて大変参考になった」「コミュニティの取組みが成功するかどうかは各自の意識次第だと感じた」「組織(外側)はできたので、これから活動(内側)に力を入れていきたい」といった意見が寄せられました。

 会場内では、各地区で行われた、まちむらたんけんのまとめや広報誌の掲示、コミュニティ活動に関連する特産品の販売も行われ大いに盛り上がりました。

 

1 2
▲モデル地区取組み発表と発表後のワークショップの様子

 4
▲作野さんの講演                     ▲全体の意見交換会

5
▲モデル地区の広報誌等の展示

当日の配布資料、講演資料は以下からダウンロードできます。
 



ダウンロード

問合せ

地域コミュニティ振興部 コミュニティ政策課 コミュニティ振興係
Tel:0796-21-9020
Fax:0796-29-0054
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?