『豊岡市図書館未来プラン』を策定しました

『豊岡市図書館未来プラン』を策定しました


 市は、市立図書館のあり方を定めた『豊岡市図書館未来プラン』を策定しました。

 現図書館は、平成11年4月の移転開館以降18年が経過し、時代の変化に対応すべく、原点に立ち返り、当館が、学びの拠点としての役割や市民のニーズを踏まえた機能、さらには民間委託等の可能性も含めた運営体制を検討してきました。
 市民に一層親しみの持てる図書館となるよう、市民とともにさまざまな活動に取り組みます。

  豊岡市図書館未来プラン
▲『豊岡市図書館未来プラン』


≪図書館のあり方検討≫
 市では、将来の図書館のあり方を検討するため、
平成27年11月、市民協働のもと「豊岡市図書館未来プラン検討会議」を設置し、以後7回にわたり図書館の将来像を検討してきました。
 同検討会議は、検討内容などを『豊岡市図書館未来プラン』としてまとめ、平成29年1月27日、当会議座長の山本順一さんから中貝市長に手渡されました。
 市は、このプラン内容を参考に、市のプランとして策定したものです。

 



ダウンロード

問合せ

地域コミュニティ振興部 生涯学習課 図書館
Tel:0796-23-6151
Fax:0796-24-1819
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?