心に残る音楽の授業&ユニークな音楽集団による演奏会を開催しました

心に残る音楽の授業&ユニークな音楽集団による演奏会を開催しました

 平成28年8月7日、市民会館で「心に残る音楽の授業(レッスン)&ユニークな音楽集団による演奏会(コンサート)」を開催しました。

 市民会館では、6月と10月に、但馬出身の若手音楽家とライツ室内管弦楽団のメンバーによる、市内の小学校や子育てセンターへの訪問コンサートを行っています。今回の催しは、その訪問コンサートの夏休みプレゼント企画として開催しました。

 第1部の「心に残る音楽の授業」では、ライツ室内管弦楽団のメンバーや但馬出身の若手音楽家が、合唱、金管楽器、ピアノ、ドラムの四つのジャンルに分かれて指導。幼児から大人まで幅広い年齢層がプロの指導を受けました。


スタインウェイグランドピアノを使用してのピアノ指導
▲スタインウェイグランドピアノを使用してのピアノ指導

金管楽器の指導
▲金管楽器の指導


 第2部の「ユニークな音楽集団による演奏会」では、ライツ室内管弦楽団によるアンサンブルが行われ、約200人の来場者が上質な音楽を楽しみました。
 

ライツ室内管弦楽団による演奏会
▲ライツ室内管弦楽団による演奏会

 演奏曲は、誰もが知っている有名な曲を中心に、リズム遊びや来場者全員での合唱など、音楽を身近に感じ楽しむことのできる工夫が施されており、大人だけでなく、子どもたちからも「僕の知っている曲もあって楽しかった」「みんなでリズムをとって面白かった」などと、とても好評でした。


問合せ

政策調整部 秘書広報課 広報・交流係
Tel:0796-21-9035
Fax:0796-24-1004
E-mail:kouhou@city.toyooka.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?