母子健康手帳交付・プレママ相談【平成29年度上半期】

母子健康手帳交付・プレママ相談【平成29年度上半期】
-平成28年4月1日から妊婦歯科健康診査が始まりました!-

 妊娠した方は、妊娠届けを提出し、母子健康手帳の交付を受けてください。
 母子健康手帳は、母と子の健康を管理する手帳です。妊娠中から子どもが生まれて小学校に入学するまでを記録し、予防接種の履歴は、中学・高校・大学・就職に至るまで必要です。
 健診や予防接種の際に使用しますので、大切に保管しましょう。
 
プレママ相談(平成29年度)
1 内容  母子健康手帳交付、保健師・栄養士・歯科衛生士の相談、妊婦健診助成の手続き、妊婦歯科健康診査の案内など
2 受付  午前9時~11時
※日程は変更する場合があります。市広報紙で確認してください。

会場
4月
5月
6月
7月
8月
9月
 
豊岡市保健センター
 7日
(金)
 12日
(金)
 2日
(金)
 7日
(金)
 4日
(金)
 1日
(金)
21日
(金)
26日
(金)
16日
(金)
21日
(金)
18日
(金)
15日
(金)

3 持ち物 妊娠届出書、印鑑、妊婦健診の領収書、振込口座の分かるもの
        個人番号カード、または個人番号通知カードと妊婦の本人確認ができるもの(運転免許証、パスポートなど)
※プレママ相談日に予定が合わない方は、健康増進課(24-1127)へ連絡してください。
 
妊婦歯科健康診査 ※平成28年度から開始
 市では、1回の妊娠につき1回の妊婦歯科健康診査(妊婦歯科健診)を実施しています。詳しくは、母子健康手帳交付時に説明します。
1 対象      
  平成28年4月1日以降に妊娠届けをした妊婦
2 受診に必要なもの
 (1) 歯科検診票(母子健康手帳交付時に配布します)
 (2) 母子健康手帳
 (3) 保険証
3 受診方法
  歯科検診票の必要事項を記入の上、妊娠16週以降に、豊岡市協力医療機関で受診してください。(要事前予約)
4 注意事項
 (1) 歯科検診票は、本人以外使用できません。
 (2) 歯科検診票は、今回の妊娠に限り有効です。出産後は使用できません。
 (3) 妊婦歯科健康診査の内容は、歯周組織の検査です。治療は含みません。
 (4) 豊岡市協力医療機関での受診が対象です。協力医療機関一覧を確認の上、事前に予約してから受診してください。
 (5) 歯科検診票は、市外へ転出された場合は使用できません。
 (6) 歯科検診票を紛失された場合は、健康増進課で再発行します。母子健康手帳を持参してください。
  

マタニティマーク 

 


問合せ

健康福祉部 健康増進課
Tel:0796-24-1127
Fax:0796-24-9605
E-mail:kenkou@city.toyooka.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?