地域の中で何かが変わってきています!玄さん元気教室

地域の中で何かが変わってきています!~玄さん元気教室~

玄さん元気教室のようす

 

 健康づくり推進モデル地区(下陰区、桑野本区)では、8月28日、29日から医師で熊本大学教授の都竹茂樹先生に自分にあった運動と食事について、講義と実技を交えながら指導をいただきました。
 開始から3カ月が経過しようとしています。
 そろそろ身体の変化が現れる時期で、参加者から喜びの声が届いています。
 今回は、地区内の変化も併せて、参加者の声を紹介します。

【下陰区】
 ・顔見知りが広がった。
 ・歩数計を付けている人は、1歩でも歩くのが楽しみになった様子
 ・雑談の中に運動教室や歩数の話題が出るようになった。
 ・歩く人が多くなり、「歩こうで!」と声を掛け合うようになった。
 ・寄り合いのとき、自家用車の利用が減った。
 ・地区内での共通の話題が増えた。

【桑野本区(竹野地域)】
 ・会えば、運動教室や歩数の話題で盛り上がっている。
 ・歩いている姿をよく見かけるようになったし、姿勢がよくなった人が多くなった。
 ・人と会話する機会が増えた。
 ・歩いている人の足が軽く見える。
 ・目的が一緒のため、交流が今まで以上に密になった。

 個人から地区へ、個人の健康づくりが地区の元気に変わりつつあるように感じられます。
 地区内で声を掛け合い、一緒に玄さん筋トレやウォーキングを取り組むことで、地区のつながりや絆が深まり始めています。
 今後は、運動効果だけでなく、地域のつながりについても効果検証を行い、成果を公表します。
 




問合せ

健康福祉部 健康増進課
Tel:0796-24-1127
Fax:0796-24-9605
E-mail:kenkouzone@city.toyooka.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?