木下酒造からコウノトリ基金へ寄付

お酒を飲んで支援
木下酒造からコウノトリ基金へ寄付
 
6月29日、木下酒造有限会社(京丹後市久美浜町)から、豊岡市コウノトリ基金へ166,400円の寄付をいただきました。
同社では、平成21年から「コウノトリ育むお米」を原料とした純米吟醸および純米酒を製造・販売し、売り上げの一部をコウノトリ基金に寄付いただいています。
 このたび、昨年の売上げ本数に応じた金額を寄付いただき、これまでの総額は436,300円になりました。

 

 
▲中貝市長(右)と寄付をいただいた木下酒造代表取締役社長の木下善人さん(左)

 

京丹後市では、放鳥3世となるコウノトリのひなが豊岡市外で初めて誕生するなど、おめでたいニュースに喜びの声が上がっています。
ひなの無事の巣立ちを祈って、乾杯!晩酌もさらに進みますね!
 
寄付金は、有効に活用させていただきます。ありがとうございました!
 
 >木下酒造有限会社  http://www.sake-tamagawa.com/

 


問合せ

コウノトリ共生部 コウノトリ共生課 コウノトリ共生係
Tel:0796-21-9017
Fax:0796-24-8101
E-mail:kounotorikyousei@city.toyooka.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?