東日本大震災に係る義援金を寄附した方へ

東日本大震災に係る義援金を寄附した方へ

 東日本大震災に係る義援金を被災自治体、日本赤十字社または中央共同募金会などに寄附した場合(2,000円以上)には、ふるさと寄附金として、市県民税の税額控除を受けられる場合があります。控除を受けるためには、受領書等必要書類を添付の上、確定申告又は市県民税の申告をする必要があります。

対象となる義援金 申告に必要な書類
被災自治体へ寄附した義援金 ・被災自治体が発行した受領書
日本赤十字社へ寄附した義援金

・日本赤十字社が発行した受領書


・東日本大震災義援金受入口座へ振り込んだ振込依頼書の控又は郵便振替の半券
(ともに原本に限る)

中央共同募金会へ寄附した義援金

・中央共同募金会が発行した受領書


・東日本大震災義援金受入口座へ振り込んだ振込依頼書の控又は郵便振替の半券
(ともに原本に限る)

新聞社、その他募金団体へ寄附した義援金

・募金団体が発行した受領書


・振込依頼書の控又は郵便振替の半券+募金団体により設けられた義援金等の専用口座であることが確認できる新聞記事、募金要綱又は募金趣意書等の写し


・寄附者の住所、氏名及び寄附金額が記載されている新聞記事など


◎当該義援金が、最終的に被災地方団体又は義援金配分委員会等へ拠出されることが新聞記事、募金要綱又は募金趣意書等で明らかにされていることが必要です。

  

寄附金控除の詳細については、下記ホームページをご覧ください。

・総務省ホームページ

・国税庁ホームページ

 

◎ぜひ、確定申告書等作成コーナー(国税庁ホームページ内)をご利用ください。


問合せ

市民生活部 税務課 市民税係
Tel:0796-21-9045
Fax:0796-23-1441
E-mail:zeimu@city.toyooka.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?