ハチゴロウの戸島湿地がオープンしました!

ハチゴロウの戸島湿地 待望のオープン!

▲関係者らによるテープカット

 兵庫県と豊岡市が共同で整備を進めてきた城崎町戸島の「ハチゴロウの戸島湿地」が、4月2日、オープンしました。

 この施設は、「ジル田」と呼ばれた湿田を、コウノトリの生息拠点として、地域の生物多様性の核として、あるいは環境教育の拠点として整備し、公の施設の「湿地」として管理していこうとするものです。

 円山川の河口付近に位置するこの場所は、日本海や楽々浦湾からの汽水、上流からの淡水、山際からの湧水などが混在し、さまざまな環境がコンパクトにまとまった生態系の宝庫です。現在、湿地内の人工巣塔ではコウノトリのペアが営巣し、4個の卵を抱卵中。まもなくふ化のニュースもお届けできそうです。
※4月3日、3羽のヒナのふ化が確認されました!

城崎温泉とセットで、また豊岡観光の新しい目玉として、多くの皆さんにお越しいただきたいと願っています。
 産声をあげたばかりの施設ですが、コウノトリの郷公園、コウノトリ文化館と合わせ、今後ともよろしくお願いします!

 

【位置図】

 

注)現在、施設駐車場が整備中のため、5月上旬までは臨時駐車場を利用ください。少し歩いていただくことになりますが、ぜひ、散策を兼ねてお越しください。

▲自作の看板の除幕を行う城崎小学校の児童たち

▲式典後は、フナの放流も行われました

戸島湿地ライブ映像
※パソコンの設定によってはご覧いただけないことがあります。
 
http://59.190.3.143:1080/ImageViewer?Resolution=320x240


問合せ

コウノトリ共生部 コウノトリ共生課 コウノトリ共生係
Tel:0796-21-9017
Fax:0796-24-8101
E-mail:kounotorikyousei@city.toyooka.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?