ペットボトルツリーと花火に歓声とため息

ペットボトルツリーと花火に歓声とため息
~2008 但東冬の光フェスタ~

ペットボトルツリーと花火

▲人々の目を楽しませたペットボトルツリーと花火

 11月22日、但東町商工会青年部の主催により、「2008 但東冬の光フェスタ」が但東総合支所前広場で開催され、家族連れなど多くの人々が訪れました。
 当日は、豊岡を中心に活動するアカペラ(楽器を使わず声だけで曲を演奏する奏法)グループのミニコンサートが行われ、その独特な歌声に人々は目を閉じ聞きほれていました。
 午後7時を迎えると、高さ約8メートルのペットボトルツリー(2リットルペットボトル約2,000本使用)などが点灯。但東地域では約30年ぶりの花火が夜空を彩り、ツリーの淡い光と夜空に咲く大輪の花が、人々の笑顔を優しく浮かび上がらせていました。
 ツリーのライトアップ(午後5時から午前0時まで)は、平成21年1月31日(土)まで行われる予定です。皆さん、ぜひ、ご覧ください。

《ライブカメラで見てみよう》
 本市ホームページのライブカメラ(下部をクリック)でツリーの様子が確認できます。「但東総合支所」をクリックしてください。



リンク

ツリーの灯りを不思議そうにのぞき込む子どもたち

▲ツリーの灯りを不思議そうにのぞき込む子どもたち



問合せ

政策調整部 但東支所 地域振興係
Tel:0796-54-1000
Fax:0796-54-1005
E-mail:tantou-chiiki@city.toyooka.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?