「豊岡市における幼児教育・保育及び放課後児童のあり方計画」策定業務委託事業者を公募します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1006306  更新日 平成30年10月5日

印刷大きな文字で印刷

公募型プロポーザルを実施します

 豊岡市では、保育ニーズの高まりに伴い待機児童が増加傾向にある中、共働き世帯の増加、幼児教育無償化などにより、さらなる待機児童の増加が懸念されています。また、就学前の保育ニーズだけでなく、放課後児童クラブについてもニーズは年々高まってきている状況です。一方で、乳幼児期の教育・保育および小学生の放課後の過ごし方の重要性の認識が高まってくるなど、保育サービス等に求められる役割も大きく変化してきています。
 これらのことを踏まえ、豊岡市の特性や将来の児童数の推移などにも留意しながら、保育ニーズに対応した量の確保と、豊岡の子どもたちがより豊かに育っていけるための教育・保育のさらなる質の向上を目指し、本市における基本方針や具体的な方策を示す「豊岡市における幼児教育・保育及び放課後児童のあり方計画」を策定します。

 下記業務を委託する事業者を選定するに当たり、公募型プロポーザルを実施します。

 募集に係る詳細は、実施要領および委託仕様書を確認してください。

業務名称

 「豊岡市における幼児教育・保育及び放課後児童のあり方計画」策定業務

 

業務概要

 別添『「豊岡市における幼児教育・保育及び放課後児童のあり方計画」策定業務委託仕様書』のとおり

 

業務期間

 契約締結日の翌日から2020年3月25日(水曜日)まで

 

業務に要する費用(委託上限額)

16,749千円(消費税および地方消費税を含む)

<2か年の事業費内訳>
・平成30年度: 5,885千円
・平成31年度:10,864千円

注:見積金額が、業務に要する費用(委託上限額)を超過した場合は失格とします。また、年度ごとの見積金額が、各年度の事業費内訳を超過した場合も同様とします。

 

応募方法、評価項目等

 本プロポーザルに関する応募方法、評価項目等の詳細は、別添『「豊岡市における幼児教育・保育及び放課後児童のあり方計画」策定業務公募型プロポーザル実施要領』のとおり

 

契約候補者の選定

 提出書類の審査およびプレゼンテーション等を行い、選定委員会の審査を経て、契約候補者を選定します。
 なお、提案者が多数の場合、提案書類等の内容から第1次審査(書類審査)を行い、上位3事業者を第2次審査(プレゼンテーション等による最終審査)の対象とします。

 

主な日程(予定)

公募開始

平成30年10月5日(金曜日)

参加申込締切

平成30年10月17日(水曜日)

企画提案書等受付締切

平成30年11月9日(金曜日)

第1次審査(書類審査)

平成30年11月13日(火曜日)

第2次審査(プレゼンテーション等審査)

平成30年11月20日(火曜日)

結果通知

平成30年11月21日(水曜日)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

教育委員会 こども育成課 幼保政策室
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-29-0053 ファクス:0796-29-0054
問合せは専用フォームを利用してください。