竹野港海町マーケット、初の日曜開催でした

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1007659  更新日 令和1年5月21日

印刷大きな文字で印刷

 令和元年5月19日の午前10時から午後2時まで、但馬漁協竹野支所で、毎月恒例の「竹野港海町マーケット」が開催されました。

 日曜日は市場が開場するため、土曜日に開催されてきたこのマーケットですが「日曜日のお客さんの入りを見てみたい」というかねてからの思いで、今回初めて、日曜日に開催されました。

写真:大漁旗が掲げられたにぎやかな漁協入口

ワカメしゃぶしゃぶ無料!

 今回の目玉企画は、ワカメしゃぶしゃぶ。

 この日の朝、竹野港で採れたワカメのしゃぶしゃぶが、先着100人に無料で振る舞われました。10時に始まり、10時40分には売り切れと、大盛況でした。

写真:ワカメしゃぶしゃぶの列
目の前で、肉厚のワカメを湯がいてくれます。

レシピの紹介も

 新鮮な海産物の販売が人気のこのマーケット。魚を買うきっかけになればと、今回初めて「川湊再生プロジェクト」の食育班の協力を得て、魚を使ったレシピの紹介コーナーが設けられました。

 紹介されたのは二品で、一品は「アジとミョウガの春巻き」、もう一品は、アジのなめろうを青じそで挟んで焼いた「アジのさんが焼き」でした。

 おいしそうな料理の見本に、多くの人が足を止め、レシピを受け取っていました。

写真:調理例1
アジとミョウガの春巻き
写真:調理例2
アジのさんが焼き

海産物だけじゃない

 海産物だけでなく、地元の店舗によるたこ焼きやスイーツなどの販売や、図書館による子ども向けのコーナーがあり、子どもから大人まで幅広い世代でにぎわいました。

写真:ドリンク、スイーツの販売
おしゃれなドリンクやスイーツの販売も
写真:図書館コーナー
図書館コーナーでは子どもたちにさかな釣りが大人気

写真:屋外に用意されたベンチとテーブル
購入したものを食べられるスペースは大にぎわい

 今後は、6月15日(土曜日)、7月13日(土曜日)、8月24日(土曜日)、9月22日(日曜日)、10月19日(土曜日)に開催される予定です。

 海辺の心地よい日差しと風を感じながら、週末を過ごしてみてはいかがでしょうか。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

政策調整部 秘書広報課 広報・交流係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9035 ファクス:0796-24-1004
問合せは専用フォームを利用してください。