株式会社北近畿緑地建設からコウノトリ基金に寄付をいただきました!(平成30年5月)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004650  更新日 平成30年5月17日

印刷大きな文字で印刷

 平成30年5月10日、株式会社北近畿緑地建設(日高町山宮)から、豊岡市コウノトリ基金に100,000円の寄付をいただきました。
 平成22年度以降6回目の寄付となり、今回を含む累計寄付金額は600,000円になります。

写真:目録を手にする大田垣さん(左)と中貝市長(右)
代表取締役の大田垣修二さん(左)から中貝市長(右)に目録が手渡されました

 同社は造園工事や建築工事などを営み、建物外壁の断熱・日射反射に優れた液体ガラスによるコーティングなど、環境にやさしい工法の開発と普及に取り組んでいます。
 遮熱塗料を窓ガラスや建物の外壁に塗布することで断熱率を高めてエネルギー使用量を抑える技術は、平成24年に豊岡市環境経済事業に認定されており、市立ハチゴロウの戸島湿地管理棟や市立図書館にもその技術が用いられています。

 大田垣さんは「コウノトリの姿を見ることが普通になってきた」と、市のコウノトリ野生復帰に向けた取組みへの実感を話しました。

 いただいた寄付金は、有効に活用させていただきます。
 ありがとうございました!

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

コウノトリ共生部 コウノトリ共生課 自然再生係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9017 ファクス:0796-24-7801
問合せは専用フォームを利用してください。