梶山地方創生担当大臣が豊岡市を訪問しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003031  更新日 平成30年5月23日

印刷大きな文字で印刷

 平成29年9月10日、梶山弘志地方創生担当大臣が、地方創生の取組みを視察するため豊岡市を訪問しました。
 当日は、城崎国際アートセンター、コウノトリ文化館を視察し、豊岡市の地方創生の取組みやコウノトリの野生復帰等について、中貝市長から説明を受けました。

写真1
城崎国際アートセンターでお出迎え
写真2
豊岡市の地方創生の取組みについて中貝市長が説明を行いました
写真3
豊岡市立コウノトリ文化館前にて
写真4
多目的ホールで、コウノトリ野生復帰の取組みについて説明
写真5
公開飼育ケージでコウノトリを観察
写真6
「コウノトリ育むお米」を大臣にアピール

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

政策調整部 戦略的政策室
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9118 ファクス:0796-24-5932
問合せは専用フォームを利用してください。