「キッズワイルド2018」子どもたちのチャレンジ! vol.2

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1007037  更新日 平成31年2月7日

印刷大きな文字で印刷

 夏から始まった豊岡市子どもの野生復帰「キッズワイルド2018」も終盤を迎えています。
 秋から冬にかけても、各地域で豊岡の四季を感じながらさまざまな野外体験チャレンジが続いています。活動中の子どもたちは充実した表情でとても楽しそうです。
 小学生低学年から中学生まで、自然の中で学び、失敗したり、うまくいかないことがあっても、仲間と協力して最後までやり遂げる経験をしています。
 体験を通して豊岡の子どもたちの成長に驚いています。
 昨年10月以降の活動状況を紹介します。

この事業による目指す子どもの姿は…
「豊岡の魅力をよく知っている子ども」
「ふるさと豊岡を愛する子ども」
「挑戦心を持った子ども」

「登山チャレンジ」神鍋高原・蘇武岳 第4回周年型体験プログラム 11月

 小学校低学年~中学生 参加者 約80人


登山チャレンジ2

登山チャレンジ1

登山チャレンジ3

登山チャレンジ4


 「チームの一人としての責任」をテーマに、仲間とチームを組み、コンパスと地図だけを使い頂上を目指しました。
 神鍋高原では、小学校1年生も登頂に成功です!
 地図と写真を見ながら頂上までたどり着きました!

「雪上活動チャレンジ」神鍋高原 第5回周年型体験プログラム 12月

 小学校低学年~中学生 参加者 約80人


雪上活動チャレンジ1

雪上活動チャレンジ2

雪上活動チャレンジ3

雪上活動チャレンジ4


 今回は、カンジキを作りました。雪上を歩く雪国の伝統道具です。
 材料の枝の切り出しからフレームづくり、結びまで自分専用のカンジキの完成です。
 子どもたちは回を重ねるごとに指導者の話もしっかり聞けるようになり、集中力も身についているようです。
 次回2月の最後のプログラムは、雪中キャンプです。
 自分で作ったカンジキを履いて、雪の中でのキャンプに挑戦です!

「隠れ家を作ろう」竹野地域  第2回 単発型体験プログラム 10月

 小学生 参加者30人


隠れ家を作ろう1

隠れ家を作ろう2

隠れ家を作ろう3

隠れ家を作ろう4

隠れ家を作ろう5

隠れ家を作ろう6

隠れ家を作ろう7

隠れ家を作ろう8

隠れ家を作ろう9

隠れ家を作ろう10


 山の中に「隠れ家」を作りました。
 素材は全てビオトープや周辺の材料。刈ったササ、タケ、アカメガシワです。
 いろんな学校から集まった子どもたちが、力を合わせて何もないところから木や竹を使って家を作り上げました。
 お昼を食べ終わると休憩もそこそこにすぐに作業にとりかかる恐るべき集中力。
 出来上がった家の中で食べた「すくも焼きイモ」は最高!

「川は遊び場・学びの場」市内河川 第2回 成人対象体験プログラム 10月

 成人 参加者5人


川は遊び場・学びの場4

川は遊び場・学びの場5

川は遊び場・学びの場1

川は遊び場・学びの場2

川は遊び場・学びの場3

川は遊び場・学びの場7


 大人のための体験コースです。
 保護者など大人が自然の楽しみ方を体験し、子どもたちの指導者になれれば。

 

「里山クラフトにチャレンジ」市内里山 第3回 成人対象体験プログラム 11月

 成人 参加者6人

里山クラフトにチャレンジ1

里山クラフトにチャレンジ2

里山クラフトにチャレンジ3

里山クラフトにチャレンジ4



 森のネイチャークラフトを体験。
 自分たちで森でかご編みに必要なツルを採集。
 森の植生がシカの食害で激変し、かご編みに必要な森のツルも減ってきています。
 皆さんそれぞれにすてきな作品を仕上げました。

お知らせ

この事業は来年度も継続する予定です。
3月に市のホームページ等で各プログラムの案内をする予定です。
豊岡の子どもたちに、この豊かな自然の中で豊岡のことを学びながら、野外体験を少しでも多くの方に楽しんでもらいたいです。
次年度はどんな “チャレンジプログラム” になるか期待してください。
参加をお待ちしています。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

地域コミュニティ振興部 生涯学習課 生涯学習係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-0341 ファクス:0796-29-0054
問合せは専用フォームを利用してください。