平成31年度 豊岡市放課後児童クラブ入所者を募集します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001544  更新日 平成30年11月1日

印刷大きな文字で印刷

 放課後児童クラブを1年間通して利用する児童を、次のとおり募集します。仕事を始める予定のある方や育児休業復帰などで、年度途中から利用を希望する方も申し込んでください。
 ただし、夏休みなど長期休業期間だけの利用申込みは受け付けていません。

利用対象児童

豊岡市内の小学校に就学する放課後留守家庭児童。
受入れに余裕がある場合は、留守家庭の幼稚園児も特別利用者として受け入れます。
注:利用時間は、午後6時30分までです
注:幼稚園児の利用時間は午後4時まで【注】です。
注:認定こども園の短時間児、および平成24年度以降2年制保育となった幼稚園の4歳児は利用できません。

【注】幼稚園児で午後4時以降利用できる場合。

  • 幼稚園在園中(年度途中)に保護者の育児休業が終了し、午後4時以降も留守家庭となる場合。
  • 幼稚園在園中(年度途中)に保護者の離婚、病気による入院などやむを得ない事由で、午後4時以降も留守家庭となる場合。

募集する放課後児童クラブ

下部のリンクから、開設場所・使用料などを確認してください。
注:開設場所は現在開設している場所です。開設場所は変わる場合があります。
注:土曜日は複数の放課後児童クラブによる合同保育を実施します。
注:放課後児童クラブの利用児童数により、夏休みなどの期間合同保育を実施する場合があります。
注:利用申込人数によっては、開設しない放課後児童クラブもあります。

受付期間

平成30年11月9日(金曜日)~11月30日(金曜日)
(窓口 午前8時30分~午後5時15分 注:土曜日・日曜日、祝日は除く)

受付場所

【新規申込者】教育委員会こども育成課、各振興局地域振興課
【継続申込者】各放課後児童クラブ
注:申請書類は上記受付場所で交付します。書類交付は、11月1日(木曜日)~です。
注:新規申込みの方は、受付の際に家庭状況についてお尋ねしますので、時間に余裕をもってお越しください。
注:きょうだいが既に入所している場合でも、新規に利用申請をする児童については、こども育成課または各振興局の窓口で申請してください。

申込方法

 入所希望児童1人につき1部ずつ申請書(両面共)を記入し、保育を必要とする理由を証明する次の書類と一緒に提出してください。
注:就労証明書などの用紙は、申請書と一緒に交付します。

(1)保護者に関する添付書類

該当する項目 必要な書類
常勤・パート勤務の場合 就労証明書
(勤務先の証明が必要)
自営業・農業の場合 就労状況等申告書
(地区の民生児童委員の証明が必要)
内職の場合 就労状況等申告書
(事業主の証明が必要)
出産の場合 就労状況等申告書
(母子手帳の表紙と分娩予定日の記載ページの写しを添付)
注:ただし、利用期間は出産予定日の2カ月前の日の月初から、出産日から3カ月経過した日の月末まで
病気の場合 就労状況等申告書
(診断書等の写しを添付)
障害の場合 就労状況等申告書
(障害者手帳の写しを添付)
介護・看護の場合 就労状況等申告書
〔要介護認定を受けている方は介護保険被保険者証の写し・看護の方は診断書(写し可)を添付〕
就学の場合(職業訓練含む) 就労状況等申告書
〔在学証明または学生証の写しを添付(職業訓練の場合は受講していることが分かる書類の写しを添付)〕
求職活動中の場合 求職活動申立書
注:求職活動中の利用許可はできませんのでご了承ください。

(2)祖父母に関する添付書類

祖父母状況申立書(A4サイズ)

その他

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

教育委員会 こども育成課 子育て支援係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-29-0053 ファクス:0796-29-0054
問合せは専用フォームを利用してください。