平成30年度「ENEOSわくわく生き物学校」を開催します!

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005062  更新日 平成30年6月15日

印刷大きな文字で印刷

自然はでっかい学び舎(まなびや)だ!平成30年度「ENEOSわくわく生き物学校」参加者募集!

~コウノトリが舞う豊岡で、自然体験や環境保全活動を楽しみませんか?~

 豊岡市では、コウノトリ野生復帰事業を通じた生物多様性保全を進めています。
 未来を担う子どもたちにこの取組みを知ってもらうとともに、湿地や生物多様性の仕組み、生き物などに対する正しい知識と体験の場を提供するため、JXTGエネルギー株式会社の協賛のもと「ENEOSわくわく生き物学校」を開催します。
 コウノトリにとって重要な場所であり、ラムサール条約登録湿地である田結(たい)湿地で、楽しみながら、科学的な観点から湿地や生き物を学び、地域との交流や食も堪能する1泊2日の学校です。
 湿地や生き物を守る活動に興味のある方、体験してみたい方、ぜひ、家族で申し込んでください。
 注:豊岡市外の小学校4~6年生の児童と保護者各1人のペアが対象です。

写真:田結湿地
ラムサール条約登録湿地「円山川下流域・周辺水田」にある田結湿地

プログラム

1 開催日時

  平成30年6月23日(土曜日)午後1時~24日(日曜日)午後0時30分

2 集合・解散

  23日(土曜日)午後0時30分 豊岡市営豊岡駅前駐車場に集合 注:無料駐車券あり
  24日(日曜日)午後0時30分 豊岡市営豊岡駅前駐車場で解散

3 参加費

  無料
  ただし、集合・解散場所までの交通費、個人の飲み物代、クリーニング代、電話代、医療費などは、各自で負担してください。

4 活動内容(予定)

 注:天候などの状況によって内容を変更する場合があります。

  1日目(6月23日)

   コウノトリと飼育施設の見学
   田結湿地野外調査
   ワークショップ(「湿地の生き物を増やす方法」をみんなで考えます)
   ナイトツアー (ホタルやスナガニを探索します)

  2日目(6月24日)

   みんなで一緒に“小さな自然再生活動”

   注:活動内容の詳細は、募集要項をご覧ください。

5 主催等

  主催:兵庫県豊岡市
  協賛:JXTGエネルギー株式会社
  協力:兵庫県立人と自然の博物館、兵庫県立コウノトリの郷公園、コウノトリ湿地ネット、田結区
  後援:環境省近畿地方環境事務所(予定)

6 申込方法

  参加申込書に記入の上、郵送またはファクスで申し込んでください。
  【申込期限:平成30年5月28日(月曜日)必着】
   注:応募多数の場合は抽選になりますので、あらかじめご了承ください。

  昨年度の様子は下部関連情報からご覧ください! 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

コウノトリ共生部 コウノトリ共生課 自然再生係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9017 ファクス:0796-24-7801
問合せは専用フォームを利用してください。