第11回永楽館歌舞伎 公演情報

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005472  更新日 平成30年7月26日

印刷大きな文字で印刷

第11回永楽館歌舞伎 演目決定

公募結果

 10月18日(木曜日)から始まる、出石永楽館「第十一回 永楽館歌舞伎」で公募していた上演演目が『神の鳥(こうのとり)』に決定しました。

 歌舞伎ファンが見たい演目を上演するため、公募で上演演目を決定することになっていた今回の「永楽館歌舞伎」。公募発表から1週間という短い期間でしたが、多数のインターネット、郵送、ファクスでの応募により『神の鳥』に決まりました。

 『神の鳥』は「第七回 永楽館歌舞伎」で発表された、ご当地狂言。作品の舞台は地元の出石神社。引抜きや早替り、立廻りに六方など、歌舞伎の技法が詰まった、楽しい新作舞踊劇です。待望の再演、ぜひ、出石永楽館へ足を運んでください。

出演俳優

片岡愛之助(かたおかあいのすけ)

中村壱太郎(なかむらかずたろう)

上村吉弥(かみむらきちや)

大谷桂三(おおたにけいぞう)

決定演目

  1. 御所桜堀川夜討 弁慶上使(ごしょざくらほりかわようち べんけいじょうし)
  2. お目見得口上
  3. 神の鳥(こうのとり)・・・人気投票によりアンコール決定!

写真:永楽館の客席

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

出石振興局 地域振興課 総務係
〒668-0292 豊岡市出石町内町1番地
電話:0796-52-3111 ファクス:0796-52-6033
問合せは専用フォームを利用してください。