【インバウンドローカルガイド育成講座2019】参加者募集

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1007578  更新日 平成31年4月26日

印刷大きな文字で印刷

インバウンドローカルガイド(英語観光案内ガイド)育成講座2019を開催します

内容

 近年、都会だけではなく地方都市にも外国人観光客が増加しており、今後ますます英語で観光案内ができる人材が求められてきます。今回開催する講座では、外国語(英語)スキルで、豊岡市の歴史・文化・暮らしを外国人観光客に伝えられる方を育成することを目的としています。ローカルガイドの仕事や外国人観光客への対応を、同時通訳者でもあるプロの全国通訳案内士による実地研修を通して、実践で学ぶことができます。

 本講座は、平成30年に続いて2回目の開催になり、現在10人の方がインバウンドローカルガイドとして活躍しています。

受講対象者

  1. 豊岡市内のインバウンドローカルガイドに興味のある方
  2. 英検準2級程度以上の英語力のある方
  3. 全3回の受講が可能な方(5月29日・5月31日・6月25日)
  4. Eメールでのやりとりが可能で、Facebookアカウントを持っている、または開設予定の方
  5. 新規受講の方

会場

セミナー:FLAP TOYOOKA(豊岡市大磯町1-79 じばさんTAJIMA 5階)

フィールドワーク : 城崎温泉街

プログラム内容

第1回 5月29日(水曜日) 午後1時~午後5時

  • あなたの「好き」でつなぐローカルガイド旅のススメ/講師:長瀬啓二さん
    ローカルガイドの仕事、そして地域での取組みについて
  • ワークショップ

第2回 5月31日(金曜日) 午前10時~午後5時

  • インバウンド向けガイド活動について / 講師:中山 慶さん
  • フィールドワーク(お手本ガイド)

第3回 6月25日(火曜日) 午前10時~午後5時

  • フィールドワーク(実地研修) / 講師:中山 慶さん

受講料

 全3回 計3,000円 (実地研修時の施設入場料等は各自負担)

定員

 10人

申込み締切

 令和元年5月8日 (水曜日)

申込み方法

 住所、名前、電話番号をEメール : info@toyooka-tourism.comに送信してください。

講座内容に関する問合せ

 一般社団法人豊岡観光イノベーション 担当:藤井

 電話:0796-21-9002 / Eメールinfo@toyooka-tourism.com

講座の様子

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

環境経済部 大交流課 大交流係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9016 ファクス:0796-22-3872
問合せは専用フォームを利用してください。