豊岡市豊岡消防団 水難救助用ボートの操船訓練を実施しました!

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000566  更新日 平成30年5月23日

印刷大きな文字で印刷

豊岡消防団水難救助委員会 水害時の救助に生かす

 平成29年8月6日、円山川立野大橋付近で、豊岡消防団が保有する水難救助用ボートの操船訓練を実施しました。
 豊岡消防団では、船外機付きのゴムボートを5艇保有しており、水害等の有事の際には救助活動用として使用します。そのため、水難救助委員会では船体の点検や船外機の動作確認をするなど、定期的にメンテナンスを実施しています。
 今回は、ボートを水上に浮かべ、船体をチェックするとともに実際に操船し、操船技術の向上を図りました。

写真1
船体の点検
写真2
操船訓練
写真3
操船技術の向上を図る

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

政策調整部 防災課 消防係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-1111 ファクス:0796-24-5932
問合せは専用フォームを利用してください。