平成30年春の叙勲(消防功労)受章者への伝達式を実施しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000564  更新日 平成31年1月22日

印刷大きな文字で印刷

消防人として最高の名誉を受章 永きにわたり消防団活動に尽力

 平成30年5月10日、前豊岡市日高消防団長の岡本 孝さんと前豊岡市竹野消防団副団長の山本邦雄さんに、中貝市長から勲記および勲章が伝達されました。

写真:記念撮影
勲記を手に記念撮影する山本邦雄さん(左)、中貝市長、岡本 孝さん(右)

 岡本さんは、昭和46年4月に日高町消防団に入団して以来、46年間にわたり消防団活動の発展に尽くしました。特に団長・副団長の要職を務めた20年間は、時代に即応した団の体制作りに努めました。また、平成13年3月に発生した民宿の建物火災をはじめ、常に団員の先頭に立って陣頭指揮に当たり、再三にわたってその被害の軽減に大きく貢献しました。

 山本さんは、昭和44年1月に竹野町消防団に入団して以来、48年間にわたり消防団活動に勤め、平成26年4月に発生した建物火災をはじめとする幾多の火災、水害現場に出動しました。また、火災予防の啓発に重点を置き、定期的な夜間巡回パトロールの実施を推し進めるなど、地域住民の防火意識向上に大きく貢献しました。

写真:懇談の様子
現役時の活動を振り返りながら談笑する岡本さんと山本さん

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

政策調整部 防災課 消防係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-1111 ファクス:0796-24-5932
問合せは専用フォームを利用してください。