平成30年度 津波避難訓練を実施します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005893  更新日 平成30年8月17日

印刷大きな文字で印刷

 市では、豊岡市沿岸部に居住の皆さんに、津波ハザードマップを活用し正しい避難行動につなげてもらうため、津波避難訓練を実施します。ぜひ、参加をお願いします。

日時

竹野地区:平成30年9月2日(日曜日)午前7時~7時30分ごろ
港地区:平成30年9月2日(日曜日)午前8時~8時30分ごろ

訓練対象区

竹野地区:上町、中町、東町、馬場町、東町、下町、西町、駅前、宇日、田久日、切濱、濱須井区
港地区:小島、瀬戸、津居山、気比、田結区

訓練の概要

  • 大地震発生後、大津波警報が発表されたと想定
  • 防災行政無線で、大地震が発生したこと、大津波警報が発表されたことを順次、放送する。
  • 市民の皆さんは、身を守る行動をとった後、津波避難場所に避難する。
  • 各区は、各区で定めた災害時要援護者の個別支援計画に基づき、避難行動要援護者(高齢者世帯や独居老人等の中で、自力で避難ができない方)の避難支援を行う。
  • 各区長は区民全員の安否(津波避難場所に集合した人数)を把握し、市に電話で報告する。
  • その他〔この機会を活用した各区の独自訓練〕

津波避難場所

防災行政無線放送の内容

放送時間  

主な放送内容(屋内・屋外市内一斉)

竹野地区

港地区

午前6時30分 午前7時30分 津波避難訓練の事前のお知らせ
「訓練の準備をしましょう」
午前7時 午前8時 緊急地震速報
「大地震です。直ちに身を守る行動をとってください。」
午前7時3分 午前8時3分 大津波警報
「大津波警報が発表されました。」
「極めて大きい津波が来る可能性があります。海岸付近の方は、直ちに高台に避難してください。また、河口付近の河川敷にいる方も避難してください。」

その他

  • 市では、学校を通じて小学生、中学生に訓練への参加を呼び掛けています。
  • 訓練放送は、訓練対象区以外の区も含めた竹野地区、港地区内の全ての区に流れます。訓練対象区以外の区の皆さんにはご迷惑をお掛けしますが、ご理解、ご協力をお願いします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

政策調整部 防災課 防災係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-1111 ファクス:0796-24-5932
問合せは専用フォームを利用してください。